三方よしで貯金1000万円の最短ルート!わかりやすく実践的な副業・節約・投資で月20万貯める

副業で20万円を稼ぐ私がせどりや輸入転売、投資、節約術など最新お得情報を幅広くお届けします!

毎月100万円を生み出す人生戦略の立て方【書評】

久しぶりに書評です

本自体はいつも目にしてるんですけどね

記事にするほどの本はあんまりなかったのですが

この本は結構書くことがあります

なんせ不労所得ですよ不労所得

目次

◆ 毎月100万円を生み出す人生戦略の立て方の紹介

著書は内藤忍氏

1964年生まれ。東京大学経済学部卒、マサチューセッツ工科大学(MIT)経営大学院(スローン・スクール・オブ・マネジメント)修士課程修了(MBA)。大手信託銀行、外資系資産運用会社勤務を経て、1999年にマネックス証券株式会社の創業に参加。同社は、東証一部上場企業となる。その後、株式会社マネックス・ユニバーシティ代表取締役社長などを経て、株式会社資産デザイン研究所代表取締役社長、一般社団法人海外資産運用教育協会代表理事に就任。著作は30冊を超え、『初めての人のための資産運用ガイド』はシリーズ17万部のベストセラーに。早稲田大学、明治大学、丸の内朝大学などで、資産運用に関する講座を開講。毎週配信している無料のメールマガジン「資産デザイン研究所メール」は購読者3万5000人と、個人が配信する資産運用メールマガジンでは最大の配信数を誇る。また、ワインバー「SHINOBY'S BAR 銀座」のオーナーとしての顔も持つ。

本書の目次は

【基本編】
第1章 毎月100万円のインカムゲインを実現する人、しない人
第2章 人生戦略を立てる7つのステップ
第3章 経済リスクの基本を押さえる
【実践編】
第4章 投資効果は最大!?「 給与所得」の上げ方
第5章 分散すればこわくない「金融商品」での資産運用
第6章 インカムゲインの王道「国内不動産投資」
第7章 「事業オーナー」になる
第8章 富裕層の特権ではなくなった「海外不動産投資」
終章 【世代別】毎月100万円の人生戦略

◆読んでみた感想

毎月100万円のインカムゲインを得るためにはどうしたらよいか。って本です

不労所得100万円!サラリーマンの夢ですよね(夢が低いかな)

100万円はなかなか難しいけど不労所得が生活コストを上回れば仕事辞めても生きていけますからね

というわけでそんな夢を手にすべく本を読んでみたのですが…

まぁ結局カンタンな近道はないんだなーというのがわかりますね

この本のインカムゲイン100万円の道筋は

稼ぎ力拡大→原資づくり→インカムゲイン資産

地道ですねー
そして"稼ぎ力拡大"って1つ目のステップからハードル高いです

昇給するとか転職するとか
まぁ間違ったことは一つも言ってないんですけどね

私のようなろくなキャリアを歩んでない人間にとっては現実味がちょっと…

そして"原資づくり"
インカムゲインを得るにはこれがないと話になりません

そのためには最低限の生活防衛費を確保した上で投資に充てる資金を貯める必要があります

個人的には「貯める→投資する」とステップを踏むよりも貯める段階から投資も同時進行にした方がいいと思ってますけどね

理由としては経験値・機会損失・貯める動機や意識が高くなるなど色々あります

で肝心なこの本の"インカムゲイン資産"は
・金融投資(オススメしてるのは投資信託のインデックスファンド)
不動産投資(都内の中古ワンルームマンション)

まずは金融投資について

投資信託のインデックスファンドをオススメしています

理由は
・短期トレードではプロに勝てない
・アクティブファンドは玉石混交で安定しない上に手数料が高い

インデックスファンドを毎月積み立てていく手法が手間を含めて合理的だと判断しています

買い方は海外・国内など分散して年に1回リバランスをしましょうとのことです

私も同感です
最近の定番はこれなんでしょうね

よく目にします

この本では特に不動産投資を推していますね

理由は融資を受けやすいからです

融資でレバレッジをかけて借りたローン金利を上回る金利で運用をするとのことです

私は不動産投資をしていないのであまりハッキリしたことは言えないのですが…

これから不動産投資の参入って大丈夫なの?

高齢化社会だけど人口が都心に集中するから都心の物件は大丈夫だって書いてますけどね

そもそもいい物件を購入するまでの術がね…

ネットに載っているような物件はダメ
不動産屋と仲良くなって紹介してもらうって書いてあるんです

不動産屋も友達が欲しいわけじゃなくて紹介するメリットがあるから紹介すると思います

そのメリットをアピール出来るならいいんですけどね
私には見当たらないな…

さらに海外不動産まで話が続きますね
もっとハードルが高くなります

結局インカムゲイン100万円の道は

融資というレバレッジを効かせて不動産投資をする

ということみたいです

再現性はともかく道筋は非常にわかりやすく勉強になりました

まぁ不動産投資がダメと言いたいわけではないんです

投資信託だろうと不動産投資だろうと仮想通貨投資だろうと、どんな投資も儲かる商品と儲からない商品がありますよね?

儲かる商品を選べる力があるならレバレッジをかけて不動産投資という選択が1番良いのかもしれません

しかし私のような会社員が副業で融資まで受けて投資するのはかなりコスト(勉強したり商品を探したりする労力)を掛けないとリスクがめちゃくちゃ高いです

大きく勝つにはリスクを取らなければならないのですが

インカムゲイン100万円もいらないから低リスクの方が個人的にはいいかな…というのがこの本を読んだ結論ですね

不動産屋の社長と友達になったら不動産投資します多分

ちなみに…

不動産投資しないから読まなくていいかな、と思いました?

この本の勉強になる点は不動産投資についてよりもその他の投資するまでのマインドの方が私はオススメです

普段こういった本を読まない人は1冊読んでおくべきですね
マネーリテラシーは確実に上がります

そこから不動産投資をやるかどうかはまた別の話ですけどね

◆おまけ

先日書いたエックスモバイルの記事なんか頑張ったら不労所得を得られますね

ちなみに私は副業で収入源を増やしていますが不労所得には程遠いですね
まだステップ2の"原資づくり"です

yocoya(@yocoya1000)でした
よかったら投資・本せどり・FP相談・ブログ関連なんでも相談やコンサルしますよ!まだ思いつきなんで無料です(そのうちマネタイズするかもしれないんでお早めにどうぞ)

コメントやツイッターからお気軽に!