三方よしで貯金1000万円の最短ルート!わかりやすく実践的な副業・節約・投資で月20万貯める

副業で20万円を稼ぐ私がせどりや輸入転売、投資、節約術など最新お得情報を幅広くお届けします!

かっぱ寿司の食べ放題だって。行かないけど株はアリだと思う。

かっぱ寿司どうなるか注目ですね。

かっぱ寿司、全店で食べ放題実施へ 試験実施では大人気

11月1日から22日までで、客の少ない平日午後2時~午後5時限定。ウェブで予約すると、すしのほかサイドメニューなど約80種類が男性1580円、女性1380円(いずれも税抜き)で1時間食べ放題になる。

個人的には…
ウェブ予約→めんどくさい
平日→行けない
午後2時~午後5時限定→なおさら行けない
男性1580円、女性1380円→高い
1時間食べ放題→短い

うーん…
食事にやたらコストコストって考え方はナンセンスな気がするけどコレは行かないですね。

1皿108円だから15皿以上食べないと。それなりに大食いの人が急いで食べればお得かな。

大手食品会社のマルハニチロが公表した「回転寿司に関する消費者実態調査 2017」によると、回転寿司店で食べる寿司の量は1人当たり平均9.3皿、男性の平均は10.8皿、女性の平均は7.8皿だという。また、格安均一価格店での支払額は平均1358円となっています。

やっぱりちょっと割高ですね。

こんな意見も当然わかります。
以前の”かっぱ寿司=安かろう不味かろう”のイメージがありますから。

まぁ記事にありますが

食べ放題によって利益を積み上げるという考えではなく、『新しいかっぱ寿司』を知ってもらうきっかけや、認知度やブランドイメージの向上を目指したいと考えている

と書いています。
”宣伝”という意味では大成功ですかね。
食べ放題で”ブランドイメージが向上”はちょっと疑問もありますが…

また”すし1貫を50円”で提供する「1皿50円」の取り組みも、11月中旬から首都圏十数店舗でトライアル実施予定みたいです。

これは良いですね!
客側からしたら嬉しい。(テーブル上の皿の数が倍になるから狭い席だと窮屈かも…)

オペレーション的には当然きつくなるし、皿等の備品も今より必要になります。圧迫する経費に対してサービス向上による売上アップが追いつくのかは気になりますね。

かっぱ寿司を運営するカッパ・クリエイトの業績は17年3月期決算の最終損益は58億円の赤字とかなり苦戦していました。
しかし、その後盛り返しています。

今のうちかっぱ寿司を運営するカッパ・クリエイトの株を買ったら面白いかもしれないですね。

カッパ・クリエイトの株価の月足チャート

カッパ・クリエイトの株主優待 127,000円で3000円分の優待ポイントが年2回。
かなりお得です。コロワイド系列で使えるのでかっぱ寿司じゃなくても使える店かなりありますね。

私も昔から食べ放題好きだったんですが、そんなに大食漢ではないので結局あっという間に満腹になってもったいないなぁなんて思うことの方が多かったですね。