三方よしで貯金1000万円の最短ルート!わかりやすく実践的な副業・節約・投資で月20万貯める

副業で20万円を稼ぐ私がせどりや輸入転売、投資、節約術など最新お得情報を幅広くお届けします!

自動貯金アプリ「しらたま」は残念ながらほぼ無意味だ

貯金してますか?
このブログを見てる人は何にもしてない人よりは貯金意識高めじゃないかと想像してます。

そんな貯金の手助けをしてくれる”アプリ”のお話です。

私も結構色んなアプリを試しに使ったのですが、その中でも
”マネーフォワード”は本当使って良かったなーと思ってるんですよね。

この記事は要するに
「家計を把握して”貯める専用の口座”や”定期積立預金”で貯めよう」
という話なのですが、前半の部分はマネーフォワードを入れるだけで全部すっとばせます。

最近私の中でのマネーフォワード推しがうざいことになっているので、そろそろ自重せねばと思うのですが、それくらいオススメですよ。

で、そのマネーフォワード社が
自動貯金アプリ”しらたま”をリリースしました。

これがね、また…率直な私の感想は
「全然意味ないんじゃない?」

”しらたま”の解説はこちらに記事にしています。

簡単に説明すると”しらたま”には2つの貯金方法があって
お釣り貯金
クレジットカード利用時の端数を自動的に貯金アプリ口座に貯金する
自動積立貯金
毎日決まった額を貯金アプリ口座に貯金する

こんな感じで貯金の手助けをしてくれるアプリなんです。

でですね。
実際コレを使うんですけど…
正直全然意味がないですね。
理由をここから書いていきます。

クレジットカードを頻繁に使わないと貯まらない
このアプリ”しらたま”のメイン機能であるお釣り貯金ですが、クレジットカードを利用しないと当然貯まりません。

端数を最大の1000円に設定して1ヶ月に20回クレジットカードを使うとだいたい1万円貯まります。
20回もクレジットカード使って貯金1万円って少なくないですか?
1ヶ月に20回クレジットカード使う人ってそんなに多くないんじゃないかと。しかも最大の設定でコレですからね、設定額100円にしたら1/10ですよ、ほぼ無意味です。大人が別口座にわざわざ月1000円貯金して何するんですか?って話です。

クレジットカード引き落とし口座から”しらたま”口座にお金が移動するだけ
これ大事ですよ!
この”しらたま”の効果は
「クレジットカードで普通に買物をする=貯金している」ではありません。
「クレジットカードで普通に買物をする=貯金している」ではありません!

大事なので2回言いました。
いつも通りにクレジットカードを使うと「クレジットカード引き落とし口座から”しらたま”口座にお金が移動するだけ」という全く無意味なことになります。

結局は節約しないと貯まらないんです。
お釣りが貯まっていくの楽しい!なんてクレジットカードを必要以上に使ったらただ口座のお金が移動してさらに無駄な出費が増えるだけという本末転倒な結果になりかねます。

クレジットカードの利用上限を定めればいいじゃん!と言ったアナタへ
クレジットカードを上限設定5万円にしてお釣り貯金1万円したいなんて思うならクレジットカードの上限4万円にして初めから1万円貯金すればいいんじゃないですか。

こんな理由で残念ながら”しらたま”を使うメリットはないです。
無料という点からデメリットも特にないんですけどね。

貯金が一切ない人にはいいかもしれないですね、でもお金に対する意識を変えないと結局「しらたま口座いつの間にか3万円あった、ラッキー!パチンコ行けるわ。」となります。

何にもしないで自然にお金が貯まるなんて魔法のアプリはありません。
買物する時に
・価値より安い値段で買う
・値段より高い価値を生み出すように使う

これを徹底するのみです。