三方よしで貯金1000万円の最短ルート!わかりやすく実践的な副業・節約・投資で月20万貯める

副業で20万円を稼ぐ私がせどりや輸入転売、投資、節約術など最新お得情報を幅広くお届けします!

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活?読むべき人は?3/10点【書評】

私は副業で本せどりをやっています。
先日こんな本を仕入れて読んだので紹介しますね。

「月収13万円でも1000万円貯まる節約生活」という本です。

著者は節約研究家の小松美和さん

小松さんの節約研究家になった経緯から具体的な節約術、プチ副業について書かれています。

私の感想

正直言うとタイトルの第一印象はよくありませんでしたw
なぜなら月収13万円で爪に火を灯すような生活するならもっと稼ごうよ、と思ったからです。

でも実際には、節約+副業で1000万円貯めたんですね。
まぁ…シングルマザーが4人の子供を育てながら月収13万円で1000万円なんて節約術だけじゃ無理がありますもんね。

小松さんの場合は節約術を紹介するブログでアフィリエイト報酬や情報番組の出演で稼いだようですね。

ここからは私が感じたこの本の良かった部分とどうなの?と思った部分を挙げていきます。

◆良かった点

・具体的な節約術を豊富に紹介している
節約の技が写真付きで詳しく紹介されています、またそれぞれの節約術につき年間いくらの節約になるかが載っています。
これはとても良いですね、例えばシャワーヘッドを節水タイプにすると年間約2200円の節約になるそうです。

・前向きで悲壮感がない
小松さんは「節約はゲーム」と言っています。
楽しくないと続かないですもんね。

また、終盤のこの言葉はとてもいいと思いました。

「お金=幸せ」ではありません。「お金で夢を叶えること=幸せ」なのです。

◆良くなかった点

・どう1000万円貯めたのか全く分からない
タイトルにもなっている「1000万円」
これを小松さんは6年で達成したと書いています。確かに凄いんですけど。

車を所持している4人の子持ちシングルマザーが月収13万円で6年で1000万円の貯金って…まぁ実際どう見ても無理があります。
本の中でアフィリエイト報酬+情報番組の出演料+公的な手当てには一切触れていません。

肝である1000万円に対してもう少し踏み込んで欲しかったな、と思いました。

だってこの本のメインである節約技だけじゃどうしたって月数万円が限度ですから。(月2万円の節約を42年間すれば確かに1000万円かw)

この本を読むべき人は?

この本を読むべき人は「節約を始めたい人」ですね。あとは「節約のモチベーションを上げたい人」

正直言いますね、1000万円貯めたい人はあまり参考にならないと思います。
この本は節約+副業を推奨してはいるのですが、副業の部分はビックリするくらい内容が薄いです。

1000万円貯めるには節約の部分より副業の部分の方が圧倒的に大きいはずなのですが、この本は節約が中心です。

節約の技については非常にわかりやすいです。
辛口評価すると、なんかありきたりなような気もしますが…なので「これから節約を始めたい人」向けです。

節約ブログとか普段から見る人にはオススメ出来ません。

大事なこと

この小松さんは「節約術」というコンテンツでアフィリエイト報酬や情報番組に出演して稼いでいます。

本だけパッと見るとまるで生活費を切り詰めて1000万円貯金したみたいですが、全然違います。

この本の真似をしたって1000万円なんて到底稼げないのです。
稼ぎたいなら自分が好きなこと、出来ることをお金に変える工夫をしましょう。

わからくてもまずはSNSでとにかく発信してみるのはアリだと思います。

私は半年前にこのブログを始めて先月は月収5000円ですw
コンテンツ弱いですかね…

ちなみに先月本せどりの実績はこちら

yocoya(@yocoya1000)でした。