三方よしで貯金1000万円の最短ルート!わかりやすく実践的な副業・節約・投資で月20万貯める

副業で20万円を稼ぐ私がせどりや輸入転売、投資、節約術など最新お得情報を幅広くお届けします!

お釣り投資サービスはトラノコとマメタス(ウェルスナビ)のどっちがオススメ?

天気かなり悪いですね、凄い雨…

今日は投資についてです。

投資してますか?
私は投資信託、ウェルスナビ、FXで運用しています。ちなみに当ブログで毎週土曜日結果公開しています。

日本人は預貯金の保有率は90%以上です。
非常に高い数値です、投資嫌いなんですかね…

そこでもっと投資を身近にってことで面白いサービスが最近立て続けに出てきましたね。

お釣り投資です。

今日はこのお釣り投資サービスについて書いていきますね。

目次

お釣り投資とは?

クレジットカードや電子マネーで買い物をした時のお釣りが自動的に投資されるというサービスです。

これなら少額から気軽に投資を始められます。

貯まったお釣りは株や債権で運用されます。

トラノコって?

トラノコとはTORANOTEC投信投資顧問株式会社が運営するお釣り投資サービスです。

◆どう貯めるの?

100円単位/500円単位/1000円単位で設定した額のお釣り相当額がお釣り投資として積み立てられます。

例えば
500円のお釣りを積み立て投資するように設定したとします。

150円のジュースを登録したクレジットカード・電子マネーで買ったとします。

500(設定額)-150(ジュース)=350

350円が積み立て額になります。

◆手数料は?

運用報酬が年0.3%と月額料金が毎月300円かかります。

あとはその他手数料が年0.1%(上限)と出金手数料が300円かかります。

◆貯めたお金はどうするの?

トラノコ内の3つのファンドから選択するとそれぞれの方針に応じて世界中の株式、債権、不動産等に分散投資します。

3つのファンドは
・安定重視の小トラ
・バランス重視の中トラ
・リターン重視の大トラ

この3つになります。

これが公式ページなので気になる方はこちらから!アフィとかないですよ。

マメタスって?

マメタスとはウェルスナビが運営するお釣り投資サービスです。

◆どう貯めるの?

100円単位/500円単位/1000円単位で設定した額のお釣り相当額がお釣り投資として積み立てられます。

そうです、トラノコと同じです。

◆手数料は?

年1.0%です。

◆貯めたお金はどうするの?

年齢や収入、資産などからリスク許容度に応じて5段階のポートフォリオを組んで投資します。

私はすでにウェルスナビで投資していますがリスク許容度は4/5です。

こちらが公式ページです。

トラノコの欠点

序盤の手数料が高い…
運用報酬年0.3%は一見すると安いのですが月額料金300円が実はくせ者

お釣り投資って月いくら貯まるかは人によって違うと思いますけど…
仮に1ヶ月で1万円のお釣りが出たとしますよ。

年間12万円に対して運用報酬0.3%と月額料金3600円(300×12)…

年間手数料3%以上になります。
これめちゃくちゃ手数料高いですよ。

対策としては序盤は設定額を高くして急いで貯めることです。
ザックリ計算ですが目安で50万円を超えればマメタスよりお得になっていきます。

マメタスの欠点

手間と初期費用がかかる

まず「ウェルスナビfor住信SBIネット銀行」のアカウントが必要です。

直接登録できるトラノコよりワンクッション余計に手間がかかります。 (どちらも身分証・マイナンバーが必要なのには変わりないですが…)

で次がかなりの欠点です。

初期費用が30万円かかります(今キャンペーンで30万円ですが平常時だと100万円…)

まずウェルスナビで運用した上でマメタスのお釣りで上乗せで積み立てるってイメージすると分かりやすいですね。

まとめ…トラノコとマメタスどっちがオススメ?

運用面で比較したいのですが、まだトラノコは始まったばかりで実績がないので比較が難しいですね。

マメタス(ウェルスナビ)は私は実際120万円運用していますが約2ヶ月で現在102%程とプラスです。手堅いですよ。

手数料の面で比較すると
トラノコは序盤の手数料はかなり高い…
マメタスは30万円ないとスタートすら出来ない…

これは悩ましい(笑)

トラノコは運用報酬が0.3%なので積み立て額が大きくなればマメタスよりも有利になります。

30万円の費用がないけど始めるという方は50万円までは出来るだけ設定額を大きくして早めに貯めることをオススメします。

結論

初期費用がない人はどちらもオススメ出来ない
ウェルスナビで運用している方はマメタスで積み立てはアリ
トラノコはクレジットカード・電子マネーを使う機会が非常に多い人で、さらに短い間に50万円以上積み立てられる人は運用報酬が割安になるからアリ


気軽に始めるためのお釣り投資なのに気軽に始めた序盤のコスパは最悪ってところがね…

また、30万円の投資用の費用があるんだったらお釣り投資にする必要あるのかなって言うのは禁句かもしれません(笑)

注意点があります。
少額からとは言え投資だからマイナスになることは充分ありえます。

またドル建ての投資はファンドがうまいことやっても円高になるだけでプラスがなくなります。
円の動向も気にする必要がありますね。

多少減っても動じない額でやるといいですよ。
一喜一憂して仕事に影響が出たりするのは最悪です。
と10年前なけなしの200万をFXで失った私が忠告(笑)