三方よしで貯金1000万円の最短ルート!わかりやすく実践的な副業・節約・投資で月20万貯める

副業で20万円を稼ぐ私がせどりや輸入転売、投資、節約術など最新お得情報を幅広くお届けします!

不要な物はメルカリで売ろう!Amazonマーケットプレイスの方がメリットは多いけど

先日奥さんの実家に行ってきました。
その時に奥さんの部屋を少し片付けてきました。

なんと、その中からお宝を発見して数万円ゲットしました!

昔のゲームやおもちゃの価値を知らずに捨てたりブックオフに持っていくのはもったいないかもしれませんよ。

参考にしてみて下さい!

目次

物を捨てる前にチェックする

◆モノレートをチェックする

http://mnrate.com/
これは「モノレート」といってAmazonの過去5年前から現在までの販売価格の推移がわかるサイトです。

これで昔のゲームやCD、おもちゃ等調べられる物は何でも調べましょう! 入力すれば現在の相場がわかりますよ。

先日私はこのゲームを奥さんの実家から発掘しました! グレゴリーホラーショーというゲームです。
正直私は聞いたこともないゲームでした(笑)値段を見てビックリ!なんと中古で8,000円。

◆メルカリもチェックする

たとえモノレートで出てこない物でもメルカリなら何でも売れます。

まずは試しにメルカリ内を検索して同じ物がないか調べてみましょう!

例えば、ぬいぐるみはキレイならメルカリでいけますよ。

ちなみにメディア商品(CDや本等)以外でもテーブルやベッドもメルカリで売れます。
有料で処分するなら、メルカリで売る方が全然お得です。

私は以前ニトリで買ったマットレスが5,000円、ソファが10,000円で売れましたよ。
マットレスやソファは大きいので直接引き取りに来てもらいました。これなら送料もかからないし楽ですよ。メルカリなら可能です。

出品時の商品説明に大まかな場所と直接引き取りを希望していることを明記しましょう。

もし売れる商品を発掘したら?

Amazonマーケットプレイスに出店するのが1番高く売れるのですが、Amazonに出品するのって少しだけハードルが高いように感じるんですよね。

初心者の方はまずは「メルカリ」に出品しましょう!

メルカリで商品を売るコツはAmazonの価格より「少しだけ」安くすることです。
あまりにも安すぎはもったいないですよ、ちょっとだけ安くです。

まずは100〜200円安くして売れないようなら徐々に値下げするのがいいかと思いますよ。

用意しておく物は
ビニール(ラップで代用も可)
プチプチ(緩衝材→新聞紙で代用も可)
封筒orダンボール
これがあれば大丈夫ですね。

個人売買なので気楽に始めましょう!

商品説明やプロフィールの書き方がわからなければ、良いなと思った人のプロフィールや商品説明をオマージュ(パクる)しましょう。丸パクりはダメですけど(笑)

◆Amazonマーケットプレイスとメルカリへの出品ってどう違うの?

先ほど「Amazonマーケットプレイスへの出品はハードルが高いように感じる」と書いたのですが、実際のところはですね…

Amazonマーケットプレイスの方が色々簡単なんです。
ただし、システムを理解していればですが。

Amazonに物を出品するってネットにお店を開く感じがしませんか?精神的なハードルがちょっと高いんですよね。

実際やることはそんなに変わらないんですよ。

では、なぜハードルが高いんでしょうか? これAmazon公式の出品の始め方です。
まず小口出品って何?ってところからわからないですよね。

そうなんです。
Amazonはわかりにくくてメルカリはシンプルなんです。

でも理解していれば実はAmazonの方が楽だし高く売れます。

Amazonマーケットプレイスなら
・出品時に写真が不要
・メルカリより高く売れる
・メルカリより売れやすい
・購入者とコメントのやりとりの必要がない
・プリンターがあれば住所を手書きする必要がない

こんなにメリットがあります。

メルカリのメリットって最初の分かりやすさと対面取引も出来ることだけです。
あとはその気になれば税金関係のブラックな技もあるか…(笑)

最初のわかりにくさを乗り越えればAmazonマーケットプレイスが圧勝です。

メルカリで「物を売る」ということに慣れたら次はAmazonマーケットプレイスに挑戦してみましょう!

自分で売るというルートを用意する

ごちゃごちゃ細かいことを言いましたけど、メルカリだろうとAmazonマーケットプレイスだろうとどっちでもいいんですよ(笑)

まずはやってみることが大事です。

お店の下取り以外に自分で売るというルートを用意しておくと、この先無駄な出費が逆に副収入になったりしますよ。

割に合わないと思ったら捨てる

売りに出したからって当然みんなすぐ売れるわけではありません。

長い間家を占拠したのに小銭にしかならないような物は捨ててしまうという選択肢も必要です。

「モノのために家賃を払うな」という本がありましたね。
まさに物のために家賃を払うことになります、割に合わない物はどんどん捨ててしまいましょう。

まとめとおまけ

家を整理する時は捨てる前にモノレートやメルカリで価値を調べること!たまに意外なお宝に出会える。
お宝に出会ったら初心者はメルカリに出品する、慣れたらメリットの多いAmazonマーケットプレイスがオススメ!
そして割に合わない物はどんどん捨てましょう。


実は私の奥さんの実家からはグレゴリーホラーショー以外にも乙女ゲーム系で結構いい商品も発掘してきました。

あとこれが凄い高値でビックリしたんですよ!

マザー2のフィギュア!
これ昔ゲームセンターの景品であったのを必死で集めたらしいです。
まさかその後、掛けた以上のお金を回収出来るとは思わなかったでしょうね(笑)

価値を知らない人にとってはまさにゴミですからね。
奥さんのお母さんが整理してたら今頃燃やされています。危ない…(笑)