三方よしで貯金1000万円の最短ルート!わかりやすく実践的な副業・節約・投資で月20万貯める

副業で20万円を稼ぐ私がせどりや輸入転売、投資、節約術など最新お得情報を幅広くお届けします!

2017年4〜5月の本せどりの利益率・回転率が実際どのくらいなのか計算してみた

このブログのアクセス数は最近1日200位なのですが、久しぶりに「本せどり メリット」ってググってみたら検索1位になっていました。

今時本せどりをやる人がいるのかって話なのですが(笑)
それでも嬉しいですね。

今日も本せどりについて書いていきます。

私は副業ですが本せどりで毎月15万以上の利益を出しています。

2017年4月利益 : 234,698円
2017年5月利益 : 240,988円

せどりのジャンルは色々あります。
本、CD、DVD、家電、おもちゃ、ゲーム、食料品、日用品など何でもOKです。

その中でも「本」は初心者向けとよく言われています。

なぜ初心者向けと言われているかというと、本の仕入れ値の安さ→利益率の高さが大きいと思います。

今日はその利益率とついでに回転率が実際にどれくらいなのか公開してみます。
参考にしてみて下さい。 目次

2017年4月〜5月の利益率は?

利益率の出し方からいきますね。

粗利益率=粗利益÷売上×100


これに当てはめていきます。

2017年4〜5月の粗利益 : 475,686円
2017年4〜5月の売上 : 1,045,237円

475,686÷1,045,237×100=45.5%


2017年4〜5月の粗利益率 : 45.5%

やはり本せどりの粗利益率は優秀ですね。

かの有名な投資家バフェットが「粗利益率が一貫して40%以上を保持している企業は、永続的競争優位性を持っている可能性が高い。」と書いています。

この調子で仕入れをしていて問題はなさそうですね。

2017年4月〜5月の回転率は?

ではまず回転率を出します。

まずは平均在庫数を出します。

平均在庫数=(期首在庫+期末在庫)÷2


私の場合は4/1と5/31の在庫は共に900冊なので
(900+900)÷2=平均在庫数900冊です。

2ヶ月で686冊売れたので1日の回転率は 686(販売数)÷900(平均在庫数)÷61(日数)×100

私の1日当たりの回転率は1.25%です。

在庫回転率も出してみますね。

在庫回転率=売上÷平均商品在庫高
平均商品在庫高は平均在庫を金額にしたもの


2017年4〜5月の売上 : 1,045,237円
2017年4〜5月の在庫高 : 900冊×720円(平均仕入額)→648,000円

1年間の在庫回転率は

6,271,422※÷648,000=9.68
※1,045,237円×6=6,271,422(2ヶ月分を×6して1年間としています

目安ですが在庫が1年間に9.68回入れ替わっているということですね。

1日で1.25%という数字は本せどりではそこまで高くないと思います。
2年前の方が高かったですね…

おそらく900冊のうちの1〜2割位は不良在庫化していますね。1円でランキングもいまいちのゴミみたいな商品は捨てたりしてるんですけどね。
ランキング200万で売値1000円みたいな本は可能性が若干あるだけに捨てにくいんですよ(笑)

まとめ

2017年4〜5月の粗利益率 : 45.5%
1日の回転率=1.25%
1年間の在庫回転率=9.68


本せどりの粗利益率は45.5%もあります。
やはり改めて数字にすると凄いですね。

それを支えているのは自己発送・特約ゆうメールです。
FBAを使ったら利益率は落ちます。

その代わり結構手間ですけどね、自分で発送するのは(笑)
副業の方は本業とのバランスで選択するといいですね。

余談ですが昨日のメルカリアカウントの不正取得で逮捕者が出た件は結構アクセス数がありました。
グレーゾーン攻め過ぎですね、実際は黒でしたが。

売上金額が大したことないところがまた…リスクとリターンが全然割にあっていませんね。
本せどりは非常に健全です(笑)
ぜひお仲間になりましょう!