三方よしで貯金1000万円の最短ルート!わかりやすく実践的な副業・節約・投資で月20万貯める

副業で20万円を稼ぐ私がせどりや輸入転売、投資、節約術など最新お得情報を幅広くお届けします!

お金を貯めたいと思ったら捨てるべきもの5つって記事を読んだら残念すぎた

ファイナンシャルプランナーの資格を取って思ったんです。
ファイナンシャルプランナーの記事って結構しょうもないなって(笑)

とあるお金に関するサイトに
「お金を貯めたいと思ったら捨てるべきもの5つ」という記事がありました。

一応情報収集のために開いたら時間の無駄でした(笑)

目次

お金を貯めたいと思ったら捨てるべきもの5つ

◆不要なメルマガ

衝動買いの元になるからダメだそうです。

うーん、つまり不要な買い物をしないことってことなんでしょうけどメルマガは関係ないですよね。

だって、もしかしたら必要としている情報がそこにあるかもしれないですよ。

◆「必要かも」「便利かも」という曖昧な気分

これは5つのうち唯一わかります。
でも実は難しいんですけどね。後述します。

◆使わないクレジットカード

これは意味不明。
貯まる人のクレジットカードの所有数は2〜4枚だからとか、特典に惹かれて余計な物を買ってしまいがちとか…

お金が貯まることと全然関係ないです。
そりゃクレジットカードはたくさん持つのはオススメしませんよ、でもその理由はキャッシング枠分の借金をしていると見なされて住宅ローン審査などに影響が出るからです。

使わないクレジットカードを捨てるだけでお金が貯まるなら苦労しません。
無駄な買い物をすることとクレジットカードには関係がないです。

◆お財布に突っ込まれたレシート

ポイントカードや割引券が埋もれて見つからないから!?とのことです(笑)

だんだん強引になってきましたね、ないなら無理やり5つとか言わなければいいのに…

先ほどのクレジットカードの理屈から言うとポイントカードや割引券があると無駄な買い物をしそうなんですけど(笑)

財布はキレイな方がいいのはもちろんです。
しかし、これもそれだけでお金が貯まるかは別問題です。

◆ボロボロの財布

お金が貯まる人はキレイな財布で貯まらない人はボロボロな財布だからだそうです。

お金に対しての気分が雑になるらしいです。
なんか風水的になってきました。

そもそも上手にお金を使う人は財布から離れていってないですかね。
最近電子マネーのおかげで財布出す機会どんどん減ってますよ。スマホでApplePayを使う人なんかさらにないはずです。

本当にやるべきお金の貯め方

こんなのほとんど無意味ですよ。

2番目の曖昧な気分だけは多少わかります。

私が全員まずはこれだけはしないとダメだ!って思う節約は…

「家計の把握」と「固定費の見直し」です。

◆家計の把握

節約する前に自分達が何にいくら使っているのかを知ることが大事です。

それによってだいたいどれ位貯金出来るのかもわかります。

まず家計を把握するために
現金を極力手放しましょう。

クレジットカードなら家計簿をつける必要なんてありません。
手間をかけずに家計の把握が出来ます。

さらにクレジットカードで使った分は1%のポイントバックがあります。
スーパーで現金支払いする意味がわかりません。

さらにマネーフォワードで銀行口座とクレジットカードを連携すると完璧になります。
家計簿は完全に必要なくなります。

月々のお金の動きがマネーフォワードを開くだけでわかるので便利ですよ。

◆固定費の見直し

毎月の固定費って自分で把握していますか?
スマホのプランで無駄な300円払っていませんか?

毎月の節約で1番最初に取り組むべきで1番効果的な節約術は固定費の見直しです。

例えば過剰な生命保険、スマホ代、車両費、水道光熱費、全部見直したら下手をすれば毎月数万円変わります。

財布のレシート捨てたら数万円浮くと思いますか?

それならまだ財布自体を捨てた方がマシです。
・これからかかる財布代
・クレジットカード(電子マネー)によるポイント還元年間1万円以上

「本当に必要な物」を見極めるのは難しい

上の5つのことのうち2番目「必要かも」「便利かも」という曖昧な気分はお金を貯めるために捨てるべきものということでした。

では「本当に必要な物」ってなんですか?
哲学みたいになっちゃいますね(笑)

節約術でよく「必要のないもの」を買わないって言うんですけど「必要のないもの」って実は線引きが難しいんです。

買い物は費用対効果の高い物をすると良いといいますが精神面も含めた費用対効果ってその人にしかわからないですよね。

毎日のスタバをやめると月1万円にはなるかもしれませんが、それは果たして良い節約と言えますか?

さらにはお金を使わないことで「体験する機会」を失うことが多々あります。
色々な体験によってこれから収入が上がるかもしれません。

将来的に尻つぼみになるのでは良い節約とは言えないのではないでしょうか。

なので「お金を使う事=悪」のような極端な節約はオススメしません。
私は欲しいものは買ってもいいと思います。

その分収入を増やす意識でいた方がプラスが多いです。