三方よしで貯金1000万円の最短ルート!わかりやすく実践的な副業・節約・投資で月20万貯める

副業で20万円を稼ぐ私がせどりや輸入転売、投資、節約術など最新お得情報を幅広くお届けします!

これでサランラップの節約になる!エコだしあのイライラともおさらば

私は昔居酒屋で料理長やっていたんです。
それなりに料理も出来るので奥さんの仕事が遅い時なんかは私が作ります。

私はどうも昔の仕事の癖なのか1品1品の量が多くなります、我が家は2人暮らしなので当然余るんですよね。

そのせいなのかサランラップの使用量が多い

そう、今日はちょっとみみっちい話です(笑)

でも減らせるもんなら減らしたいですよね、そもそもラップって便利なんですけど意外と不満があるんですよね。

目次

ラップへの不満

◆うまく切れない

思った長さに切るの結構難しいんですよね(笑)お皿より短いと意味がないし長いともったいない…

◆たまに境目を見失う

ラップあるあるですね。
これに人生のうち何分かけていますかね(笑) 私は正直あまりにわからないと捨てたくなります。ラップなんかにイライラするのもバカバカしい。

境目がわからなくなったら冷凍庫に1分入れると境目が浮き上がるらしいですよ!(笑)


◆誤飲のリスクがある

ラップの切れ端が残って食べ物に混入することがあるんですよね。(居酒屋でクレーム経験アリ…)
透明だし見えにくいんですよね。
小さい子供が気づかずに飲み込んだらなんて思うと結構不安です。

安物のラップを使うとリスクがさらに上がります。

◆刃が危ない

キッチンにいると意外にも包丁で切ることよりスライサーやラップの刃による怪我の方が多いんですよね。

なんでかって言うとズバリ油断です。

包丁は刃を持っているって意識していますからね。
ラップは刃を持っているって感覚があんまりないから油断します、それで思わぬタイミングでちょっと怪我したりするんですよ。しかも切ると痛い、ギザギザで。

そんな時にとある雑貨屋で見つけたコレ

ちょっと前になりますが武蔵小杉で買い物していたらこんなモノを見つけました!

その名も「ブタチン」(笑)

これ便利ですよ。
電子レンジに対応してるからラップがいらなくなります。
エコです!

ちょっと蓋をしておきたい時はポンと乗せておくだけなのでエコなだけでなく楽です。

我が家のブタチン

実際にサランラップからブタチンに変えたらいくら変わるのか

サランラップ30cm×20mの価格 : 150円
ブタチンの価格 : 358円
サランラップ30cm×20mの使用量 : 1ヶ月に1本
ブタチンの数 : 3個


1年間でいくら変わる?
サランラップ→1800円
ブタチン→1074円
ブタチンにしたら1年間で726円お得

さすがにサランラップ0には出来ないので参考値として考えて下さい。
ブタチンは頑丈なので長持ちしそうです、我が家のは2ヶ月程使っていますがまだ何の異常もありません。

まとめ

サランラップは便利だけど結構消耗するから「ブタチン」で代用したらエコだしお財布にも優しいです!


私がオススメしてるのはお金の面というより楽だし安全ってところですね。
レンジにかけると蒸気が出ますが、蓋をするだけなら汚れないです。

でも最初は存在を忘れてラップ使っちゃうんですよね(笑)

値段はかなり安いので1つ試しに買ってみるのがオススメです。

調べたら楽天にもありますね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マーナ/ぶたチン ピンク/K249P
価格:311円(税込、送料別) (2017/5/28時点)



この店私が本せどりで封筒とかの備品買ってる店です。ブタチンがあるなんて知らなかった(笑)