三方よしで貯金1000万円の最短ルート!わかりやすく実践的な副業・節約・投資で月20万貯める

副業で20万円を稼ぐ私がせどりや輸入転売、投資、節約術など最新お得情報を幅広くお届けします!

Amazonで2段階認証の方法!やったらなぜかSMSでセキュリティコードが大量に届くんだけど

最近Amazon界隈が騒がしいです。
先日こんな記事を書きました。 未だに収まっていないようですね。

私は副業で本せどりをしています。2段階認証もやってみました。

今日はAmazonの2段階認証とその後起こった問題についてです。

目次

Amazonが2段階認証になった経緯

Amazonマーケットプレイスで詐欺業者が大量に発生しているようです。

私が確認したのはかなりわかりやすい中国業者でしたが、段々手口が巧妙になっています。

その手口とは、既存のアカウントを乗っ取ってそのアカウントで詐欺を行うようです。
恐ろしいやり方ですね。

以前マーケットプレイスに出品していたが、ここ最近は放置されているようなアカウントが狙われているみたいです。そういった方は特に注意して下さい。

そのためAmazonもようやく重い腰を上げてログインの2段階認証にしました。
遅いよ(笑)

そもそもAmazonの2段階認証とは?

今まではメールアドレスとパスワードだけでログイン出来たのですが、それに加えて認証コードが必要になりました。

認証コードを入力することによってその端末からログイン出来ることになるので、万が一メールアドレスとパスワードが流出してもスマホに届くコードを入力しないとログイン出来ません。
これなら安心ですね。

Amazonの2段階認証のやり方

下記の1番は必須です。
2〜4番のうちの1つがバックアップ用に必要です。

計2つ登録します。ちょっとだけ面倒ですよね。

◆ 1. スマホのSMSを使ってセキュリティコードを登録する

2段階認証の設定画面でテキストメッセージを選択するとこの画面になります。

ここに電話番号を入れるとスマホのSMSに6桁のコードが届きます。

これを入れればOKです!

通話で機械音声で6桁のコードを入力する方法もありますよ。

◆ 2. 認証アプリで登録する

この2〜4番はどれか1つでOKです。

「Google Authenticator」というアプリですね。
そのアプリをインストールしてカメラ機能を許可します。
そのアプリのカメラ機能でパソコンに表示されているQRコードを読み込むと先ほどのような6桁のコードがスマホに表示されるのでパソコンにその数字を打ち込みます。

それでOKです!

※この方法(1番と2番)はスマホ1台で出来るのでお手軽ですがスマホ無くすとバックアップにならないという欠点があります。

◆ 3. 家族の電話番号でセキュリティコードを登録する

バックアップで家族の電話番号を使います。
やり方は1番と同じです。

私は奥さんの電話番号を借りて登録しました。
これなら私のスマホに何かあっても安心です。

※ちなみにですが、なぜか奥さんのスマホのSMSにコードが来なかったので電話の機械音声にて取得しました。

◆ 4. SmarTalkで050〜の番号を取得してセキュリティコードを登録する

普通この方法は必要ないですけどね(笑)
その気になれば電話番号のないタブレットでも2番と4番で2段階認証できる裏ワザです。

予備のスマホなんかあったらSmarTalkをインストールして認証すればバックアップとしては最適ですね。

SmarTalkを登録すれば通話機能を使ってセキュリティコード認証が出来ます。なんと無料です。
しかし、これにはクレジットカードが必要になります。

余談ですが、SMS付きSIMカードとSmarTalkでメルカリのサブアカウント作れるかなとか思ったのですがメルカリは050〜はダメでした(笑)
まぁSIMフリーのスマホがあれば作れるんですけどね。

6/30までに2段階認証しないとまずい?

どうやら6/30までに2段階認証にしないとセラーセントラルにログイン出来なくなるようです。
まぁまともな業者なら認証するだろうし問題はないですね。

どうせやらないといけない事なので早めに済ませてしまいましょう!

2段階認証を完了したらSMSでセキュリティコードが大量に届く問題

2段階認証が済んで一件落着かと思ったら問題はこれからでした…
(いや問題が明るみに出たかも…)

なんと半日で100件のSMSメッセージが来ました(笑)
「○○(6桁のコード)はご自身のAmazonセキュリティコードです」

この認証時にパソコンに打ち込む時に必要だったメッセージが山ほど来ました。

◆原因

原因ははっきりしていません。色々調べると同じ現象になっている人は結構いるみたいです。
可能性としては2点です。

・Amazon側の不具合
Amazon側のバグの可能性があります。…これならまだ良いんですけどね。
私の予想ではこっちです(笑)

詐欺業者がログインしようとしている
これだとヤバいですよね。
というか今までパスワードが流出して、すり抜けてたってことです…

◆対策

メールアドレス・パスワードを変える!
これに尽きます。

多分Amazonの不具合だと思いますけど、もし詐欺業社のアタックだった時はこの対策しかありません。念のため変えた方がいいですね。

まとめ

詐欺業者が横行しているため、Amazonの2段階認証は早めに登録しましょう!
SMSに大量にメッセージが来たら、速やかにメールアドレス・パスワードを変えること!


そういえば、もうちょいどうにかならないのかなって思った事があったのですが…
奥さんの携帯に認証のSMSメッセージがなぜか届かず機械音声で認証コードを確認したんですよ。

めちゃくちゃ聴きとりにくい!(笑)

音質は悪いしボソボソ言うし。

あまりに質が悪いからフィッシング系の詐欺業者かと疑うほどの品質でした(笑)

最後に
最近Amazonの売上が落ちていると噂ですが皆さんどうですか?

私のAmazon本屋は今月はイマイチです。
しかし先月はかなり調子が良かったので詐欺業者がうんぬんは特に影響を受けてはいないような気がしています。

新規参入で評価が溜まっていないお店はもしかしたら影響を受けているかもしれませんね。
今回の2段階認証が浸透すれば詐欺業者が減りますかね。
早く信用を取り戻して欲しいです!

これを機にAmazon依存を少し脱却するというのも手ですね、本せどりならメルカリやブクマもあるのでうまく併用するのが安全です。
実際メルカリやブクマで売ると結構手間がかかるんですけどね… 逆にAmazonの便利さが際立ちますよ(笑)