読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三方よしで貯金1000万円の最短ルート!わかりやすく実践的な副業・節約・投資で月20万貯める

副業で20万円を稼ぐ私がせどりや輸入転売、投資、節約術など最新お得情報を幅広くお届けします!

箸休め記事です。「〜〜するための5つのこと」みたいなタイトルにすると悪魔に魂を売ってる気分になる

ぼちぼちブログも50日。
読者の数も91人になりました。

まだまだ初心者の域を出ませんが、ちょっとだけわかったことがあります。
それは内容が薄っぺらい当たり前のことしか書いてないような記事はやめた方がいいかなと。 よく「〜〜するための5つのこと」みたいなのあるじゃないですか?
私もたまに使うんですが、なんか引っかかるんですよね。

アクセス数のために悪魔に魂を売ってる感じというか(笑)

だいたい今ってネットに情報が溢れてるじゃないですか。
なのになんでわざわざブログを読むのかというと、その人なりの経験や知識というフィルターを通した話を読みたいからじゃないかと思うんです。

例えば
「ブログのアクセス数をアップするための5つのこと」これはまぁギリでわかるんですけど…

「GWを有意義に過ごす8の方法」とか…
この無理やり8個絞り出しました感とか酷くないですか?(笑)

いや、あなたが本当に有意義に過ごした方法は何なのよ?
8個もいらないから1個教えてよって。

内容見ると「DVDを観る」とか書いてるんですよ。
そんなもんのためにわざわざ開いて読んだ時間返せって話です。

こんな記事がたくさんあるんですよね。
ネットでの情報収集は実は効率が悪いって池上彰氏が本で書いてましたよ(笑)
確かにそうかも。

あとは私の実体験から

元々このブログを始めた時に
「とりあえず100記事書く」

こんな目標をたてたのですが、今振り返るとちょっと失敗です。

「記事の数」を目標にしたらダメですね。

数を目標にすると内容がペラペラになります、現に1ヶ月以上前の記事で「これ別にこのブログにいらないわ」って記事が結構あります(笑)

4月の末くらいからの記事は良くなってきました、なぜかというと「とりあえず100記事」を達成したからです。

皮肉なもんですよ(笑)

最近読者登録が増えてきたのですがコンテンツが少しだけ良くなってきた結果だったら嬉しいですね。

今の目標は月間アクセス数10,000

記事数ではなくコンテンツで達成出来るように頑張ります。

「〜〜するための5つの方法」は出来るだけ使わないで達成したいです(笑)
でも使うかもしれません、その時の私はちょっとモヤモヤしていることでしょう。