三方よしで貯金1000万円の最短ルート!わかりやすく実践的な副業・節約・投資で月20万貯める

副業で20万円を稼ぐ私がせどりや輸入転売、投資、節約術など最新お得情報を幅広くお届けします!

副業で15万稼ぐ私の本せどり!仕入れ基準3つのポイント

本せどりの記事をリニューアルしてます。

私は3年間、本せどりで毎月15〜20万程稼いでいます。
今現在も稼いでいる生きた知識なので参考になるかと思います。 今回はその中でもとても大事なポイントである「仕入れ基準」を私なりに解説していきますね。

目次

仕入れ価格と販売価格

いくらで仕入れていくらで販売するか
1番基本となる数字ですね。

利益を出す計算方法はこちらです。

販売価格-仕入れ価格-販売手数料(販売価格×0.15+257×0.15)-カテゴリー成約料(一律60円)-雑費(封筒代等)-実際の送料+Amazonが定めた送料(257円)=利益
※Amazon大口出品の場合


この計算式になります。
例えば、300円で仕入れた本がAmazonで1000円で売れた時は?

1,000-300-150(1000×0.15+257×0.15)-60-10-80+257=618


618円の利益になります。

この計算式は覚えましょう。
ザックリでいいなら

販売価格×0.8-仕入れ価格+100=利益


本せどりの単価ならこれでもいいです(笑)

では、この計算を元にいくらの利益があれば仕入れてもいいと思いますか?

答えは仕入れ価格によって変わるです。
曖昧ですみません…

これには明確な答えはありません。 その理由を解説します。

例えば

100円で仕入れて300円で売れたら利益は200円の利益があります。

2000円で仕入れて2550円で売れても利益はだいたい同じです。

必ずこの値段で売れるならどちらも違いはないのですが考えなければいけないことがあります。

値下がりリスクです

◆100円で仕入れた物が1円に値下がりして売れた場合→+8円
なんと一応黒字になります。
2017年に手数料改定により残念ながら50円の赤字になってしまいました

◆しかし2000円で仕入れたものが2200円で売れた時→-80円
2200円ですでに赤字になります。

つまり200円の利益のために2000円の仕入れではリスクが高過ぎるということになります。

利益が小さい時は仕入れ価格も安くする
利益が大きい時は仕入れ価格も大きく出来る


これを意識しましょう!

Amazonランキング

Amazonランキングとは商品の人気度でイコール商品の売れやすさになります。

Amazonランキングが少ないほど売れる目安になります。
本のジャンルの基準を解説していきます。

◆Amazonランキング1万以内

これは迷わず購入してOKです。
薄利でもすぐ売れるので値下がりリスク低めです。

◆Amazonランキング10万以内

これも比較的すぐ売れるので購入OKです。
しかし若干値下がる可能性もあります。

◆Amazonランキング30万以内

これは1ヶ月位で売れる見込みです。
このあたりから仕入れの時に値下がりすることを意識しなければなりません。

◆Amazonランキング30万以降〜

ここからはモノレートの確認は必須です。

このあたりの商品は値下がりリスクがかなり高いです。
それも考慮して仕入れます。

私の場合、仕入れ価格は販売価格の50%以下にしています。
実はこのあたりのランキングの方が大当たりが多いんです。
失敗も当然ありますが、数が多ければ成功がカバーしてくれます。


◆Amazonランキングで注意すること

上記はあくまで基準です。
モノレートは全部確認した方が良いです。

なぜならAmazonランキングはかなり上下に動きます。

特に単価が高い本です。
平常時ランキング200万であっても売れた時に一気にランキング10万に上がったりします。

その時にたまたま調べると「ランキング10万だ!」と騙されます。

ランキングはかなり上下するということは覚えておきましょう!


商品の状態

商品の状態によっても売れやすさ、販売価格に影響します。

Amazonでは中古の商品を出品する際、以下の4つの中からコンディション登録をします。
◆ほぼ新品
◆非常に良い
◆良い
◆可

基本的に「良い」が基準になります。

仕入れの段階で商品の状態をチェックしましょう。 特に書き込みや付属CDの有無は要注意です。

「可」の商品は特に値下がりリスクが上がります。

私の仕入れ基準まとめ

◆「販売価格」
◆「仕入れ価格」
◆「Amazonランキング」
◆「商品の状態」

これによって仕入れをするかどうか判断します。

私の基準は

ランキング1万以内の場合は本の状態に問題がなければ利益200円以上で仕入れます。

ランキング10万以内の場合は本の状態に問題がなければ利益500円以上で仕入れます。

ランキングがそれ以降は基本的に仕入れ価格が販売価格の50%未満でモノレートによる販売実績が確認出来たものは仕入れます。


また仕入れの際は、書き込み、付属CDの有無に注意します。

この記事は私が実際に高額で売れた商品の実績です。
この記事を見るとわかるのですが、ランキングはあくまで目安であって、大事なことはモノレートの販売実績です。

そのあたりは慣れとキャリアもあるので、臨機応変に仕入れて下さい。
私は結構適当にやってます(笑)

この中でも、1番大事な事は「安く」仕入れることです。
上記で例にしたケースですが100円で仕入れた商品は1円に落ちても赤字になりません。
Amazon手数料値上げによりちょっと赤字に変わりました…

気長に待てば、ほぼノーリスクで出来ます。

実際、販売価格が5000円で仕入れ価格が3000円みたいな商品は結構失敗します。

仕入れ価格を抑えて品数を増やせば確実に利益が出ます。

リスクも低くて手っ取り早く稼げる副業はないですよ。 準備はこちらから 初期費用もそこまでかからないですよ。