三方よしで貯金1000万円の最短ルート!わかりやすく実践的な副業・節約・投資で月20万貯める

副業で20万円を稼ぐ私がせどりや輸入転売、投資、節約術など最新お得情報を幅広くお届けします!

2017年8月3週の結果公開(投資信託・ウェルスナビ・FX・iDeCo・THEO)

土曜日は定番の投資結果の日です(14回目)

今日は久しぶりに渋谷に行ってきたのですが、駅の工事は相変わらずやってますね(笑)
いつまでやってるんですかね、迷路でした。

では早速本題に入ります。
先週の結果はこちら 目次

◆投資信託

金融機関 : SBI証券
原資: 2,100,000円(前回から変動なし)
(商品名 : 先週の評価額→今週の評価額)
・ iFree 8資産バランス : +12693円→+10502円
・ i-mizuhoゴールドインデックス : +1682円→+2814円
・ ひふみプラス : +22774円→+21063円
・ ニッセイ外国株式インデックスファンド : +27057円→+20292円
・ ニッセイTOPIXインデックスF : +29984円→+25909円
・ EXE-i グローバル中小型株式ファンド : +20366円→+11659円
・ 世界経済インデックスファンド : +21823円→+18145円

保有資産評価合計 : 2,236,478円→2,210,486円(先週106.5%→105.2%)

今週はダメでしたね(笑)
減税やインフラ投資などの景気刺激策の停滞懸念やスペインのテロが響いて…

でも日経平均の割にはまだ+5%なので悪くはないのかなぁ…と思いたいです。

◆ウェルスナビ

金融機関 : SBI証券
原資 : 1,200,000円(先週から変動なし)
ポートフォリオ

・ 米国株(VTI) : +$65.33→+$39.60
・ 日欧株(VEA) : +$94.47→+$104.82
・ 新興国株(VWO) : +$40.57→+$54.21
・ 米国債券(AGG) : +$13.14→+$14.34
・金(GLD) : +$25.09→+$20.68
・ 不動産(IYR) : +$5.71→-$4.57
・ 現金 : $0.00

資産評価額
円建て : 1,205,982円→1,201,636円(先週+0.50%→+0.14%)
ドル建て : $11,048.88→+$11,045.49(先週+2.39%→+2.36%)

こっちも同じですね。
週の途中は持ち直したのですが、週末に円高が進んでまた沈みました。

ただ荒れてる割にはドル建ては安定してます。
ウェルスナビはマジでいいような気がしてます、最近。

マメタスでお釣りをウェルスナビに積み上げる事が出来ます。

◆FX

金融機関 : GMOクリック証券
原資 : 1,000,000円

・ 南アフリカランド
建玉数 : 20万ランド
建単価 : 8.300
現在値 : 8.290
評価損益 : -1,000円
累計スワップ : +5,284円

保有資産評価額 : 1,068,452円(先週102.6%→106.8%)

先週からはかなり回復しました。スワップだけ頂いてのんびり待ちます。

◆iDeCo

金融機関 : SBI証券
原資: 92,000円(月23,000円の積立)

・DCニッセイ日経225インデックスファンドA : 12,993円 -287円
・DCニッセイ外国株式インデックス : 21,866円 -282
・ひふみ年金 : 17,709円 +332円
・EXE-i グローバル中小型株式ファンド : 17,709円 -475円
・iFree 8資産バランス : 17,709円 -8円

保有資産合計 : 66,312円(先週)→87,835円

23,000円追加されました。
内容的には投資信託同様イマイチですね(笑)

◆THEO

原資: 300,000円
保有資産評価額
円建て : 296,279円(98.76%)
ドル建て : 2,688.80ドル(99.65%)

なぜか今週ドル建てでは1%増えました。なんでだ?(笑)
ウェルスナビと同様期待出来るかもしれませんね、様子見です。

トータル

原資 : 4,692,000円
保有資産評価額 : 4,832,460円→4,864,688円
(先週+103.5%→+103.6%) f:id:yocoya:20170819171157p:plain

来週は下げ要素がてんこ盛りだそうです(笑)
まぁこんな記事いちいち真に受けてたらキリがないですけど。下げ要素が思ったより下げなかったら上がるわけですからね。

気にせず放置します。
副業頑張って投資資金を増やしていきます。

今後はこの記事の本に書いてある10本の投資信託と仮想通貨あたりから追加していく予定です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

本当にお金が増える投資信託は、この10本です。 [ 篠田 尚子 ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2017/6/24時点)


東京都の40歳年収ワースト500社ランキング…意外と悪くなくない?

今日公開された記事で面白いのがありました。 40歳年収「東京都ワースト500社」ランキングです。

なんだか俗っぽいですよね(笑)
ええ、私はかなり好きですけど。

2日前に東京都ベスト500社が記事になっていましたが、ベストよりワーストの方がなんかついつい見てしまいますね。

全体を見た印象としては、なんだかワーストの割には高い!

48社が40歳推計年収で400万円に達していない。500万円未満でみた場合、276社だった。

年収ワースト500の割になんでそんなに低くないの?

東京都は給料が高い&単体の従業員数が20人に満たない場合や平均賃金の発表がない企業は除いた

こ…これは…
仕方ないけど、これを除いてワーストって付けるのはちょっと可哀想な気もしません?

日本って中小企業が99.7%なんですよ。

さて内容にちょっと触れていきます。

平均年収同じなのに…

さて1位の太平洋興発です。
40歳推定年収 : 265万円
平均年収 : 323万円
平均年齢 : 57.8歳
太平洋興発株式会社 | Taheiyo Kouhatsu Incorporated
一応シンプルなホームページがありますね。
なんと設立は1920年、もうすぐ創立100周年ですね。

ランキング50位以内のうちこの会社は圧倒的に平均年齢が高い!
40歳じゃまだまだヒヨッコなのでしょうか…

それに対してランキング49位のミサワ
40歳推定年収 : 400万円
平均年収 : 320万円
平均年齢 : 28.9歳

平均年齢は太平洋興発のちょうど半分です。
40歳だとかなり古株になりそうです。

ミサワって何の会社かと思ったら「unico」の運営会社でした。
先日ここでラグを買ったので少し親近感があったのですが、まさかこんなランキングで名前を見るとは…

この2社を見比べると平均年収はほぼ同じなのに40歳の待遇が全然違いますね(笑)

平均年齢ではなく、平均勤続年数を載せてくれるともっと参考になるんですけどね。

ただ年収265万は正直厳しいですよね。

これを思い出します。

年収だけでは良い悪いは計れない

しかし本当の所、年収だけでは良い悪いはわかりませんよね。

例えば平均年収265万でも週3出勤なら良くないですか?
平均年収600万円だけど死ぬほど残業多かったら嫌じゃないですか?

だからこんなランキング実はあんまり意味ないですね。

ところで、こういった求人が今後増えると嬉しくないですか? 佐川急便が週休3日、副業OKで正社員採用を試験的に導入しています。

終身雇用が崩壊しつつあります。
正社員の立場を維持しつつ副業でスキルを磨く、これかなりイイと思いますよ。

なので、私が転職するなら年収も大事ですが、副業OKである程度時間に自由が効く仕事にしたいです。
ちなみに現在は港湾関係のバリバリブルーカラーです。給料はイマイチですが、時間の自由は効くので副業と合わせて年収600万円位です。(可処分所得は普通の年収600万円よりは多いかも)
副業の月収はこちら

どこかに所属しないでもお金は稼げます。実際に体験すると少しだけ世界が広がるので是非!

ブラック企業を辞めて年収100万円で暮らすという選択は?

今週は天気悪いですね、自転車通勤が出来ないので運動不足になりそうです。

昨日はこんな記事を書きました。

ブラック企業なんか早く辞めた方がいいと、この中で書いたのですが、今日もそっち方面ですね。

上の記事で書いたのですが

辞めた後の生活苦のリスク < 心身を壊すリスク

これは間違いないと思います。だからこんな提案をしてみたいなと。

ザックリ結論からいきますね。

ブラック企業を辞めても年収100万円で生きていけるから大丈夫じゃない?

目次

ブラック企業にいるリスク

◆心身を壊す

無理をすれば当然心身に悪影響があります。 病気リスクは増えますし、最悪過労死なんて可能性すらあります。

また、うつ病等の精神疾患になることも…
8割の方が治療までに5年かかるとのデータもあるようですね。長い…

◆金銭面で割りに合わない

労働時間や肉体的、精神的な負担と金銭面が割りに合っていない事が多いですね。

それによって自由な時間は自ずと少なくなるので他のことを体験する機会は減ります。
これからのご時世でそれはかなりのリスクと言えます。

◆ブラック企業がなくならない

ブラック企業を辞めないと、いつまで経ってもブラック企業はなくなりません。

あなたに支払われない残業代は会社が搾取しています。
データを残しておいてキッチリ請求しましょう! 証拠集めが分からなければここがいいかも

年収100万円という選択

とにかく辞めろと言われても辞めてどうするんだ?となりますよね。

これは家庭があるとなかなか難しいのですが、選択肢としての話です。

「年収100万円でも人は暮らしていけます」

この記事の大原さんはなんと「20代で隠居」してしまいます。
仕事は週2回、在宅介護をして月給7〜8万
生活の内訳は 家賃3万、固定費1.5万、食費1万、その他1.5万

食事内容は例えば
朝・自作のスコーン、紅茶
昼・麺類(うどんかそば)と常備菜
夜・無農薬玄米、みそ汁、つけもの

いわゆる粗食ですね。
収入が少ないので所得税、住民税は無し
年金は免除を申請
国民健康保険は年間1万円
安いですね。

この生活は真似しようと思えば出来そうです。

そういった類の本も何冊かあるんですよね。 例えばこの大原さんの本
年収90万円で東京ハッピーライフ [ 大原扁理 ]

あとはこちらも
年収100万円の豊かな節約生活術 (文春文庫) [ 山崎寿人 ]

この本の著者の山崎さんは親が残したマンション収入だけで1ヶ月の生活費3万円、20年間も定職につかずに暮らしています。

ただ、この方は持ち家でマンション収入なのでその部分は考慮しないとですが。

この2冊に共通している事だと思うのですが、安く暮らすための節約術の本ではありません。

新しい生き方を紹介する本です。

激務で年収300万円と週2で年収100万円どっちがいい?

年収100万円では当然贅沢は出来ません。
将来的に不安もあるはずです。

だからといってブラック企業に居続けることのリスクに比べるとどうですか?

ブラック企業で将来に夢が描けないなら年収100万円の生活の方が夢があるような気がします。
現に年収100万円の方々は新しい生き方を発信して本書いて印税を得ていますしね(笑)

じゃ生活費はどうやって稼ぐ?

これも大事な部分です。
上の本の著者の方のように週2回アルバイトして稼ぐか、完全にフリーランスで稼ぐのも有りですね。

何も100万円にこだわる事はありません。
削れる生活費を削ってら本の著者の方はまたまた100万円位だったので、その分働いただけという事です。

生活においてどの部分を削って、どの部分は残したいか、それによって稼がなければいけない額が決まります。

年収100万円なら週2回、時給1200円で8時間が目安になりますね。

私だったらどうするか

私がもしやるなら
仕事が週2は羨ましいけど、100万円じゃキツイですね。

今やってる副業をまんま残せば月収15〜20万円。
都会でなくても出来る副業なので物を捨てて家賃の安い所へ引っ越したら隠居出来るかもしれませんね。

美味しいステーキを食べたりする等の消費する贅沢と自由であるという贅沢のバランスが難しいですよね。

年収50万円で暮らせるなら本出せますけどね、限界に挑戦が必要です(笑)
新しい事をやって発信するとそれだせで生活費が捻出出来そうですよね。

先週こんな記事が話題になっていました、ファミリーマートがアルバイト、パートを社員として直接雇用する新制度を導入するそうです。

年収300万円では将来の安心なんてないし、コンビニ社員はブラックのリスクが高いです。
それなら自由である贅沢を選択する方が良いような気がします。

こういう生き方はどうですか?

ブラック企業の代名詞ワタミの社長インタビューが村上龍の例のコピペと矛盾し過ぎ

今日は天気がどんよりしていますね。

お盆ということでバスが空いてて快適です。ええ、私は普通に仕事ですね(笑)

というか混む時期に休みたくないです。

今日こんな記事を見つけたので思ったことを語っていきます。 ブラック企業の代名詞(笑)ワタミの創業者のインタビュー記事ですね。 ワークライフバランスという言葉が注目を浴びてる今、あえて渡邉美樹にインタビューするという…なんかちょっとだけ悪意ありません?(笑)
怖いもの見たさを刺激しますね。

肝心な内容は実は意外とまともです。
・渡邉美樹が若い頃に社長になるという目標に向かってガムシャラに働いてきたこと
・若い頃はワークライフバランスも分かるが基礎を固めるために一生懸命頑張ることも大事

こんなような事です。
良い事言ってるんですけどね…ワタミでそれが出来てるのかって言うと別ですよね。

渡邉美樹のカンブリア宮殿での村上龍との有名なコピペが物語ってるんですけどね。

ワタミ社長「『無理』というのはですね、嘘吐きの言葉なんです。途中で止めてしまうから無理になるんですよ」
村上龍「?」
ワタミ「途中で止めるから無理になるんです。途中で止めなければ無理じゃ無くなります」
村上「いやいやいや、順序としては『無理だから→途中で止めてしまう』んですよね?」
ワタミ「いえ、途中で止めてしまうから無理になるんです」
村上「?」
ワタミ「止めさせないんです。鼻血を出そうがブッ倒れようが、とにかく一週間全力でやらせる」
村上「一週間」
ワタミ「そうすればその人はもう無理とは口が裂けても言えないでしょう」
村上「…んん??」
ワタミ「無理じゃなかったって事です。実際に一週間もやったのだから。『無理』という言葉は嘘だった」
村上「いや、一週間やったんじゃなくやらせたって事でしょ。鼻血が出ても倒れても」
ワタミ「しかし現実としてやったのですから無理じゃなかった。その後はもう『無理』なんて言葉は言わせません」
村上「それこそ僕には無理だなあ」

あくまで本人が自らの意志で目標に頑張ってるならワークライフバランスなんかどうでもいいと思うんですよ。
ワタミの場合、強制、洗脳によって激務につかせる訳ですからね。

ちなみに元居酒屋料理長の私は身をもって体験していますが、飲食なんかほとんどブラックです(笑)
ワタミだけではありません。

ただ、この業界は人材不足から若い未熟なうちからお金や人材管理など結構深いところまで手っ取り早く経験出来ます。まさに良くも悪くもですけどね(笑)

飲食業は人材不足で誰でもなれそうイメージはあるのですが、実は総合的な人間力が必要です。
人間力がない人にはバイトも付いてこないのでさらに激務になります。
その割には給料が安い…

私はこの経験で料理が出来るようになったし、ハートも鍛えられました。人にオススメすることはありませんけど全くの無駄ってことはなかったですね。

ただ誰かにやらされてやる激務は心身ともにダメージを負うだけです、今すぐ逃げましょう。
辞めた後の生活苦のリスク < 心身を壊すリスク

確実に心身を壊すリスクの方が高いです。
あなたが居なくなっても会社は大したことありませんし、周囲の期待を裏切ることになるだなんて単なる自意識過剰です。

飲食店辞めて後悔している人なんて実際見たことありません(笑)

ブラック企業に残ってるとブラック企業がブラック企業のまま繁栄するだけなのでサッサと辞めましょう。

ザノンフィクション「ある日、視力を失って」は神回、名作か。小林幸一郎さんをマンガにするべき。

最近月曜日はザノンフィクションシリーズになっていますね(笑)

1回目

2回目

今日は3回目は「ある日、視力を失って」についてです。

今回は神回と言っても良かったんじゃないかと思います。 目次

内容のあらまし

主人公は小林幸一郎さん49歳。
28歳の時に難病「網膜色素変性症」を患います。

この病気は治療法がなく、徐々に失明していく病気です。
それがキッカケでアウトドアブランドの仕事、結婚生活を失います。

また、病気の原因は遺伝性のものでお母さんは責任を感じています。

そんな途方に暮れた小林さんが、それでも打ち込んだのは元々趣味であった「クライミング」でした。

そして、障害のある人たちにクライミングを教えるNPO法人「モンキーマジック」を立ち上げ、自身も世界大会に挑んでいきます。

番組を観た感想

とにかく登場する人が素晴らしいです。
小林さん、お母さん、それを支える周りの方、ある意味ザノンフィクションっぽくないかもしれませんね。

小林さんのお母さんは小林さんの障害に責任を感じていますが、ただ落ち込むだけではありません。
なんと小林さんのやりたい事を理解するために72歳でクライミングを始めます。

エネルギーが凄いですよね。小林さんが前向きなのも、このお母さんの遺伝かもしれませんよね。

そして小林さん。
小林さんの事がよくわかる記事があったので紹介しますね。 この記事の一節に小林さんが前向きに生きるキッカケがありました。
病院のケースワーカーの先生との会話です。

小林さん「先生僕はこれから何ができなくなるんですか」「そのできなくなることのためにどんな準備をして、何をして生きてったらいいですか」

先生「いやいや、これから何ができなくなるのかって言われても、私たちは何もできません」

「もっと大事なことあるでしょ?大事なことは、あなたがこれから何ができなくなるかではなくて、あなたが何がしたいのか、どうやって生きていきたいか」

小林さんはこの言葉で気持ちが前向きにシフトチェンジ出来たそうです。

出来ないこと探しから出来ること探しへ

これは何も障害者の方に限られた話ではないですよね。
この姿勢は見習いたいです。

そして小林さんは努力を続け、なんと視覚障害のクライミング世界チャンピオンになります!
マンガみたいな話ですよね、実話です。

番組の後半に、小林さんは加齢による身体の衰えと戦いながら16歳の愛弟子と世界大会の連覇をかけて挑みます。

開始数分で今日は鬱系の内容かなと思ったのですが、全然逆でした。
すごく力を貰った気がしました。

ネタバレするとガッカリする人がいるかもしれないので世界大会の結果は1番下に書きますね。
最後の見出しの下にします。

生きていく武器はありますか?

立ち上げたNPO法人「モンキーマジック」の活動を10年以上、また選手としては世界大会に優勝。
本当に凄いですよね。

小林さんは今までの仕事のキャリア、趣味、さらに病気であることもマッチさせて武器にして成功しています。

小林さんの年齢になる頃には何か武器を持ちたいです。

私は何が出来るかな…
副業のスキルと趣味はドラム、麻雀…なんかイマイチですね(笑)
今もバンド活動はしているので、他の活動と繋げられるかな…

持っている個性やスキルを組み合わせて生きていく事が出来るってこれからの時代にマッチしているんじゃないですか。
小林さんの場合、大変な苦労をされて辿り着いた事だと思うのですが。

とにかく惰性で消費するのではなく、何かに没頭して生きたいですね。

多分「多動力」ってやつですかね。

世界大会の結果※ネタバレ注意<

番組終盤、小林さんと弟子の雄人くんの結果は…





小林さん…優勝 (2連覇)
雄人くん…2回戦敗退

凄すぎ…マンガでも出来過ぎ(笑)