三方よしで貯金1000万円の最短ルート!わかりやすく実践的な副業・節約・投資で月20万貯める

副業で20万円を稼ぐ私がせどりや輸入転売、投資、節約術など最新お得情報を幅広くお届けします!

おつり貯金アプリ「しらたま」を早速解説 マメタス、トラノコとどれがオススメ?

私も普段から利用しているマネーフォワードから(しら)ずにお金が(たま)る人生を楽しむ貯金アプリ『しらたま』の提供を開始しました。

今日はこの「しらたま」について色々解説していきたいと思います。

目次

「しらたま」とは?

「しらたま」はお釣りを自動的に貯金してくれるサービスです。

…と言ってもなんだかよくわかりませんよねw

要するに登録したクレジットカードの利用額の端数を貯金します。 こんな感じで設定額を「100円・500円・1000円」から選択します。

選択した額の端数が貯金される仕組みです。

また、毎日決まった額を積み立てる貯金方法もあります。

最近この手のサービスは増えてますね。
マメタス、トラノコはお釣りを投資に充てるサービスです。

「しらたま」の場合は投資ではなく、ただ貯金するだけなのでそこに差があります。

ちなみに「しらたま」の利用料は無料です。

また、貯金したお金の引き出しは自由にできます。

「しらたま」を始めるには?

しらたまを利用するには3つのハードルがあるんです…

◆住信SBIネット銀行の開設が必須
2017年9月19日時点では住信SBIネット銀行のみにしか対応していません。
住信SBIネット銀行の口座がないとスタートすら出来ないということです。

◆マネーフォワードの開設が必要
クレジットカードをマネーフォワードと同期しないとお釣り貯金サービスは利用出来ません。
毎日定額積み立て貯金のみの利用ならマネーフォワードを開設しなくても使えます。

◆クレジットカードを利用する
クレジットカードの利用額の端数を貯めるサービスなので、日頃からクレジットカードを利用しない人は全く貯まりません。

この3つのハードルがあります。
私は住信SBIネット銀行もマネーフォワードもすでに使っていたので「しらたま」の開設は非常スムーズでした。

公式ページはこちらです。
ここからアプリをダウンロード出来ますよ。

結局しらたまとマメタスとトラノコ…どれがいい?

しらたま、マメタス、トラノコと全部お釣りに関するサービスです。

しらたまは貯金
マメタス、トラノコは投資

内容が違うので比べるのはどうなんだ…とは思いますが独断で選びます。

日頃貯金する習慣がない人→「しらたま」
…「しらたま」は無料なのでデメリットはありません。
しかし、毎月クレジットカード利用分の端数だけなので設定額を最大の「1000円」に設定しても貯まる額は大したことありません。

なので日頃から貯金している人はわざわざ取り入れる必要はありません。

投資に興味があり、初期投資30万円用意出来る人→「マメタス」
マメタスはお釣りを「ウェルスナビ」で運用するサービスです。
個人的にはこれが1番オススメなのです。

しかしウェルスナビをすでに開設している必要があります。その初期投資が30万円。

さらにお釣りサービスを利用するには「マネーツリー」を開設する必要があります。(毎日100円のように定額なら開設する必要なし)

そのためオススメなのですが、利用するまでのハードルが高いというデメリットがあります。

私のウェルスナビの運用結果を公開しています。よかったら参考までにどうぞ。

「トラノコ」はダメ!
現時点ではトラノコはイマイチです。
理由は手数料が高いからです。
手数料は毎月300円と運用報酬年0.3〜0.4%です。はっきり言って序盤の手数料はめちゃくちゃ高いです。

50万円以上積み立てられるとマメタスと同程度の手数料になり、それ以降はトラノコの方が手数料の面ではお得です。

しかしお釣りで50万円積み立てるって…私は現実的ではないような気がします。多めに見積もって月1万円積み立てても4年後…

まとめると初期費用がない人は「しらたま」一択です。

初期費用があって投資初心者は「マメタス」をオススメします。

「しらたま」まとめ

おつり貯金アプリ「しらたま」は貯金が苦手な人向けのサービスです。

画面は見やすくゲーム感覚で貯めることが出来ますよ。

無料だし損する要素はありません。

お手軽に貯金が出来るのがウリなのですが、住信SBIネット銀行、マネーフォワードの開設が必要であったりとスタートするまでがお手軽ではありません。

すでに住信SBIネット銀行、マネーフォワードを開設している人は楽ですけど、両方とも未開設の人が手間かけて開設する程しらたまにメリットがあるかは…疑問です。

住信SBIネット銀行は振り込み手数料が月1回無料だし、マネーフォワードはお金の管理が出来てオススメなのでこれを機に開設するのは全然アリですけどね!

月1万円くらい自力で貯めたら?と言ったら身も蓋もないですかねw

貯金ゼロ世帯が3割弱というデータがありますが、それを考えると意外と需要あるかもしれません。

個人的には貯金貯金ってより収入を増やす派なのでオススメかというと…どっちでもいいんじゃない?くらいのアプリですねw

だってクレジットカード利用の端数を貯金って…当たり前の話をしますがクレジットカードの利用額はその分増えるわけですからね。今まで通り使えばこのアプリを使ったからって貯金は増えませんよ。
カードの引き落とし口座からしらたま口座にお金が移るだけという悲しい結末が待っているかもしれませんw

GRAPEVINEの好きな曲ベスト10をぜひ聴いて欲しい

昨日はバンドでドラム叩いてきました。
仕事の前の日に夜遅くまでスタジオ入るとダメですね、生活リズムが狂う。

さて今日は普段ブログで書いてる内容とぜっんぜん違うジャンルです。
たまにはいいかなってw

私がもう10年以上前からずっと好きなバンド「GRAPEVINE」

GRAPEVINEの独断と偏見で好きな曲ベスト10を決めてみました。全部名曲なので是非聴いて下さい。

GRAPEVINEの好きな曲ベスト10

◆10位 「想うということ」

アルバム「here」の1曲目ですね。
このアルバムはよく聴いていて、それの1曲目なので特に思い出補正がかかっています。

◆9位「FORGE MASTER」

ライブ音源よりCD音源の方がテンポが遅くて好みですね。
アルバム「From a Smalltown」10曲目です。

◆8位「ぼくらなら」

アルバム「イデアの水槽」3曲目です。

◆7位「羽根」

アルバム「here」の10曲目です。
この曲は結構異質ですよね。

◆6位「スロウ」

アルバム「Lifetime」の2曲目
言わずと知れた名曲です。セールス的には1番売れたみたいですね。
しかし一時期アホみたいに聴いてたせいで飽きてて正常な判断が出来ませんw

◆5位「13/0.9」

アルバム「deracine」の1曲目
YouTube音源がない…この名曲が…6/8拍子でめっちゃカッコいいです。

◆4位「Our Song」

アルバム「Circulator」の6曲目
イントロからして最高です、泣けます。ちなみにこのアルバムの4曲目から6曲目までの3曲の流れ最高に好きです。

◆3位「望みの彼方」

アルバム「Lifetime」の12曲目
GRAPEVINEは詞がいいんですけど、この曲の詞は特に好きです。

◆2位「光について」

アルバム「Lifetime」の4曲目
名曲中の名曲です。私のGRAPEVINEの入口です。

◆1位「Wants」

アルバム「Sing」の12曲目
名曲中の名曲中の名曲です!
必聴です。

総評

これベスト10にしましたけど、10曲にまとまらないですw
惜しくも漏れた曲たちもついでに紹介します。 「風待ち」「指先」「Scarlet A」「そら」「君を待つ間」「here」「豚の皿」「lamp」などなど…キリがないですね。本当はもっとありますw

日によってベスト10が変動しますねきっと。

しかしトップ2に関しては違います。
wantsと光についてはGRAPEVINEに限らず全アーティスト中においてもトップレベルです。

ドラムの亀井亨の曲は本当に素晴らしい。私も作曲するドラマーなのであの作曲能力が欲しいです。

おまけ

すごい個人的な話です。
ちょっと前バンドのメンバーの1人が家の事情で脱退したんです。 それで「oursounds」というサイトでメンバー募集して昨日新メンバーと初顔合わせしてきました。

昔と違ってメンバー募集が楽になりましたね。昔だったら音源渡すのも手渡しだったのがweb上にアップするのを聴いてもらえば済むし。

年末にはライブ出来そうです。よかったよかった。

ところでメンバー募集サイトの「oursounds」を先日久しぶりに利用したのですが…出会い系目的で使う人そんなに多いの?
凄いんですよ禁止行為の書き方がw

・「サイトを介すと遅くなる」などの理由で連絡先を聞こうとする ・一方的に自分の連絡先を送ってくる ・「声が聞きたい」などの理由で会おうとする このようなユーザーはナンパ目的の可能性が高いです。真面目に音楽活動を考えているユーザーであれば、具体的な話が進まないうちに会う理由はありません。特にあなたが女性で相手が男性の場合、この様なユーザーは絶対に疑ってください。女性ボーカルの方は「声が聞きたいからカラオケに行こう」などと言われないように、自分の声を録音してYouTubeなどにアップしておかれることをお勧めします。本当に声を聞くのが目的であればそれで十分です。

凄い具体的w
そんなに酷いんですかね、前はこんなんじゃなかったような…

なんか禁止行為対策への取り組みが熱すぎて笑っちゃいましたw

月給13万円でも1000万円貯まる節約生活?読むべき人は?3/10点【書評】

私は副業で本せどりをやっています。
先日こんな本を仕入れて読んだので紹介しますね。

「月収13万円でも1000万円貯まる節約生活」という本です。

著者は節約研究家の小松美和さん

小松さんの節約研究家になった経緯から具体的な節約術、プチ副業について書かれています。

私の感想

正直言うとタイトルの第一印象はよくありませんでしたw
なぜなら月収13万円で爪に火を灯すような生活するならもっと稼ごうよ、と思ったからです。

でも実際には、節約+副業で1000万円貯めたんですね。
まぁ…シングルマザーが4人の子供を育てながら月収13万円で1000万円なんて節約術だけじゃ無理がありますもんね。

小松さんの場合は節約術を紹介するブログでアフィリエイト報酬や情報番組の出演で稼いだようですね。

ここからは私が感じたこの本の良かった部分とどうなの?と思った部分を挙げていきます。

◆良かった点

・具体的な節約術を豊富に紹介している
節約の技が写真付きで詳しく紹介されています、またそれぞれの節約術につき年間いくらの節約になるかが載っています。
これはとても良いですね、例えばシャワーヘッドを節水タイプにすると年間約2200円の節約になるそうです。

・前向きで悲壮感がない
小松さんは「節約はゲーム」と言っています。
楽しくないと続かないですもんね。

また、終盤のこの言葉はとてもいいと思いました。

「お金=幸せ」ではありません。「お金で夢を叶えること=幸せ」なのです。

◆良くなかった点

・どう1000万円貯めたのか全く分からない
タイトルにもなっている「1000万円」
これを小松さんは6年で達成したと書いています。確かに凄いんですけど。

車を所持している4人の子持ちシングルマザーが月収13万円で6年で1000万円の貯金って…まぁ実際どう見ても無理があります。
本の中でアフィリエイト報酬+情報番組の出演料+公的な手当てには一切触れていません。

肝である1000万円に対してもう少し踏み込んで欲しかったな、と思いました。

だってこの本のメインである節約技だけじゃどうしたって月数万円が限度ですから。(月2万円の節約を42年間すれば確かに1000万円かw)

この本を読むべき人は?

この本を読むべき人は「節約を始めたい人」ですね。あとは「節約のモチベーションを上げたい人」

正直言いますね、1000万円貯めたい人はあまり参考にならないと思います。
この本は節約+副業を推奨してはいるのですが、副業の部分はビックリするくらい内容が薄いです。

1000万円貯めるには節約の部分より副業の部分の方が圧倒的に大きいはずなのですが、この本は節約が中心です。

節約の技については非常にわかりやすいです。
辛口評価すると、なんかありきたりなような気もしますが…なので「これから節約を始めたい人」向けです。

節約ブログとか普段から見る人にはオススメ出来ません。

大事なこと

この小松さんは「節約術」というコンテンツでアフィリエイト報酬や情報番組に出演して稼いでいます。

本だけパッと見るとまるで生活費を切り詰めて1000万円貯金したみたいですが、全然違います。

この本の真似をしたって1000万円なんて到底稼げないのです。
稼ぎたいなら自分が好きなこと、出来ることをお金に変える工夫をしましょう。

わからくてもまずはSNSでとにかく発信してみるのはアリだと思います。

私は半年前にこのブログを始めて先月は月収5000円ですw
コンテンツ弱いですかね…

ちなみに先月本せどりの実績はこちら

yocoya(@yocoya1000)でした。